Lesson Schedule

2013年4月19日金曜日

Ka Hinano O Puna

O ka hinano o Puna kuu lia
E lauwiliwili ai ka iini
Nipo ninipo hoi i ke aloha
Ka lehua haalewa la i ke kai

O ke kai nehe mai i ka uluhala
E hoohenoheno nei i kuu nui kino
No Puna ka makani Moaniala
E halihali ana i kuu haehae

Enaena Puna i ke ahi a Pele
Uina la ka huaina i Puu Oo
Puo ke ahi lapalapa i luna
Punohunohu i ke ano ahiahi

Haina ia mai ana ka puana
No ka hinano o Puna paia ala
Haina hou mai ana ka puana 
No ka hoa lulana moe i ke ala


Kainani Kahaunaeleの歌う、Ka Hinano O Punaは、Love Songとして知られていますが
実際は、引っ越しして遠くに行ってしまう親友を想って作られた歌。
歌の中には、思い出の場所、Puna、そこに咲くLehua、Hinanoが出てきます。

そもそも、なんでLove Songとして歌われたり、踊られたりするのかというと、
歌の中に出てくるHinanoの花が、Hawai'iではセクシャルな意味を持つから。

Hinanoとは、Halaの木に咲く花のこと。Halaとは、沖縄で言う、アダンです。
Halaには、パパイヤのように雄雌があり、実がならないものには花が咲きます。
しかし、花といっても、みんなが思うような形のものではなく、これ。↓


Hawai'iでは、昔からこの花粉を媚薬に使っていたそうで、
それが、歌の中ではセクシャルな意味に繋がる由縁なのです。
Hinanoの香り、と歌に出てくると、それは花の香りのことではなく、
セクシャルな意味(フェロモンとか)になります。

U'i Ohanaでは、Love Songとしてではなく、純粋に離ればなれになってしまう
親友を想って歌われた「Ka Hinano O Puna」を踊っています。
なので、その場合、未成年も踊れます。
Love Songとして踊る時は、大人だけが踊る曲です。参考までに、、。


0 件のコメント:

コメントを投稿