Lessons' Schedule

2012年10月18日木曜日

Holo ana o Kalakaua

前にもお話ししましたが、Kalakaua王は、世界で初めて
世界一周した王様です。
「Holo ana O Kalakaua」は、Honolulu港から、イギリスに旅立つ時の
王様の乗った船を、民衆がお祝いしている様子を歌ったMele。
太鼓を打ち鳴らし、手足を鳴らし、'Eke'eke(竹)を打って、
王様の船出を、盛大に見送っている、壮大なMeleです。



Holo ana ‘o Kalākaua
E ‘imi i ka pono nā moku

I Kahiki ā ho‘i mai
I Kahiki a‘o Pelekane

Mai Kahiki a wāwae pahu
I ka ‘ohe kā‘eke‘eke

I ka pahu kani a Lono
‘O Lonoikamakahiki

Ho‘oheihei kani moana
Kani Hāwea pahu ali‘i

E ō mai e ka lani
‘O Kalākaua nō he inoa la‘i

He inoa no Kalani Kāwika Kalākaua


ちなみに、こちらは日本に来た時の、貴重な写真。
1881年3月4日に横浜港に来たKalakaua王のため、日本の楽団は
なんとKalakaua作詞のHawai'i王国国歌「Hawai'i Ponoi」を演奏したそうです。
ここから交友関係が始まり、移民が増えたのは言うまでもないですね。
しかし、感動的な話ですね!!


0 件のコメント:

コメントを投稿