Lesson Schedule

2012年8月6日月曜日

Kaiulani


Kaiulani(カイウラニ)とは、ハワイ王国のプリンセスの名前。
有名な、Kalakaua(カラーカウア)王の姪っ子に当たる人です。
お母さんは、Kalakauaの妹、Likelike王女。お父さんはスコットランド人。

生まれてすぐに、Kalakauaのもとに養女に出されたKaiulaniは、
早くから王家の次世代後継者と注目され、国民的人気も高かったそうです。
最近、ようやく日本にも上陸した、映画「Kaiulani」もあります。


Auhea wale ana oe e ka pua, o Vikolia, Kaiulani
Mahalo aku au i kou nani, Ka lehua poepoe i ka nahele

Ke noho maila i Panaewa,I ka uka onaona i ke ala
Ke ala ka pua o ka mokihana,I wili ia mai me ka maile

Onaona o ka la o ke kau,Lipolipo i ka ua Tuahine
Haina ka inoa o kuu lani,O Kaiulani no he inoa


「花よ、あなたはどこにいるの?プリンセスカイウラニよ
あなたの美しさにとても感謝します
山に咲いている可愛いレフアのようです

それはパナエヴァに立っている優しい香りがする
香り高きモキハナ、マイレと一緒に編まれている

美しい太陽が浮かぶ、青々としたツアヒネの雨
さあ王女の名を伝えています、その名はカイウラニ」


 

実はKaiulani、Kalakaua王が日本に来た際、明治天皇にお願いして、
日本の皇族、山階宮定麿王と結婚させようといていた相手。
この結婚が進んでいたら、日本とハワイは、親戚になっていたんでしょうね。
ハワイ王国も、こんなに早く滅んでいなかったのかも、、。

天真爛漫で、美しく、賢い女性、Kaiulani。
ハワイ最後の希望の星として、国民からの支持も熱い中、
なんと23歳という若さで他界。
結核にかかっていたという説もありますが、なんとも残念。


アメリカの支配下で、演奏禁止となっていた「国歌」ハワイ・ポノイが
Kaiulaniの前では演奏を許可されたと言います。
そして、「ミス・カイウラニをプリンセス・カイウラニと呼んでも良い」と
許可まで降りたなんて、感動的な話も!!

U'i Ohanaで踊っている「Kaiulani」は、Hula Kahiko(古典フラ)。
そして、みんなが四苦八苦している「alolua」スタイルのHulaです。
「alolua」は、慣れるまで大変だけど、踊っているときは、みんな
Kaiulaniになったつもりで、プリンセスらしく、優雅に美しくね!


0 件のコメント:

コメントを投稿